MAYA MAXX
  2021.3.1(mon)-3.13(sat)

   

《Snow 2021》 アクリル、パネル 120×120cm

《夜の月 そして満月》 アクリル、パネル 90×90cm



作家コメント:

昨年の夏、私は北海道に移住しました。
夏から短い秋、そして今は豪雪の岩見沢でも観測史上1番の豪雪の中です。
大変なことはたくさんあります。でもそれを超える、美しさ、です。

今までも住んでいるところに描く絵が影響を受けると分かってはいました。
でもこれほど!とは思いませんでした。
私は実は色が苦手です。
絵を描くのに色が苦手とは、、、ですよね。
ところが、驚くことに色がどんどん溢れてきました。
今まで苦手の極みでほとんど使えなかった緑がどんどん溢れてきました。
意識が無意識にかけていたストッパーが外れた実感が少しだけありました。

おっちょこちょいにワクワクしながらまとまらないのが私の生き方です。
今回の移住も私にとっては移住ではなく冒険です。
おっちょこちょいでしょ。
その中で生まれてくる絵、発表第一弾です。

人生は続く、絵も続く。
どんな時でもどんな状況でも。
ずっと見届けに来てください。




プロフィール:

愛媛県今治市出身。今治応援大使。
1961年生まれ、1985年早稲田大学教育学部卒業、1993年にMAYA MAXXとして活動を開始。
個展開催のほかワークショップ活動や絵本の刊行も多数。
2020年春、北海道岩見沢市の美流渡地区に拠点を設ける新しいプロジェクト「Luce(ルーチェ)」をスタートさせる。

<個展>
2019 開館20周年記念特別展「みんなと絵本とMAYA MAXX」清須市はるひ美術館(愛知)
2017 「黒から玄へ」 何必館・京都現代美術館
2014 「文字と形象」 何必館・京都現代美術館
2013 「絵を刻む」 何必館・京都現代美術館
2012 「神、佛たち」 何必館・京都現代美術館 
2011 「動物園」 何必館・京都現代美術館
2010 「飄々、」 何必館・京都現代美術館
2009 「十牛図」 何必館・京都現代美術館
2008 「For Tomorrow」 何必館・京都現代美術館
2007 ギャラリー58(東京)
2005 「My beautiful world」 がれりありあり(大阪)
2004 「Thank You GOD!」 ギャラリー141(名古屋)
2004 「Thank You GOD!」 ラ・ガルリ・デ・ナカムラ(東京)
2004 「YOU WANT BUT YOU CAN‘T」 BIG STEP 1f(大阪)
2004 「SOUL」 ノリタケ森のギャラリー・ギャラリー141(名古屋)
2003 「MAYA MAXX PAINTING EXHIBITION IN NYCJG/Cortland Jessup GalleryNY
2002 「VIVAVIVAMAYA MAXX!」ラフォーレ原宿松山(愛媛)
2002 「対話の記録」 ギャラリー141(名古屋)
2002 「Thank You GOD!」 新潟市民プラザ
2002 「対話の記録」 digmeoutCAFE(大阪)
2001 「SOUL SOUP」 三菱地所アルティアム(福岡)/KPOキリンプラザ(大阪)/ラフォーレミュージアム原宿
2000 「SOUL SOUP」 名古屋パルコ
2000 「MAYA MAXX ROOTS」ギャラリー141(名古屋)
1999 「MOM,DAD,GOD」 ラフォーレミュージアム原宿/MOM,DAD,GOD」 ラフォーレミュージアム小倉(福岡)
1998 「MAYA MAXX PAINTING EXHIBITION '93'98」 キリンプラザ大阪
1997 「MAYA MAXX PAINTING EXHIBITION '97」 キリンアートスペース原宿
1996 「MAYA MAXX PAINTING EXHIBITION '96」 SPACE EDGE(東京)
1995 「MAYA MAXX PAINTING EXHIBITION '95」 ギャラリーアート倉庫(東京)
1994 「YOUR PICTURES」 ギャラリーアート倉庫(東京)
1993 「COMING AND GOING」 ギャラリーアート倉庫(東京)