T.T.Tanaka 写真展 


2018.12.10(mon)-12.15(sat)



2018年の個展-2
2018年の個展-1
2017年の個展
ENCOUNTERS V(Guadeloupe-Carib)より 《歌う自転車》


作家コメント:
世界の日常生活のはっとするENCOUNTERを撮り続けているT.T.Tanaka
今回は、カリブ。
カリブには輝くような海、また、海賊のイメージもありますが、
歴史は複雑でコロンブス以降、ヨーロッパの列強国たちが縄張り争いをしてきました。
今、カリブには日本ではあまり知られていませんが二つだけフランスの海外県の島があります。
その一つがGuadeloupe(グアドループ)。フランス、パリやリヨンから直行8時間。
アメリカ、マイアミからは南東に3時間。キューバよりずっと遠いところ。
ここにはカリブでは珍しい火山と熱帯雨林もある。
町も人々もいきものたちもvividな表情を見せてくれます。
カリブのENCOUNTERS作品を是非ご覧ください。ほっこり空間を楽しんでくださいませ。



プロフィール:
兵庫県芦屋市生まれ。相模湾を望むエリアに住む。 幼少期、父の影響から写真を始めた。
アメリカ、フロリダ州在住経験をはじめ、プライベートやマーケティング業務を通じての国内外の訪問国は40ケ国を超えた。
人々の日常生活においてこそ素晴らしいアートシーンが自然に創造されているとの考えの下、
地球上の様々な所で撮影を続け、受賞作品も多数。201620172018年に写真集『ENCOUNTERS』、『ENCOUNTERS II(ネブラスカ)』、
ENCOUNTERS III(グリーンランド)/IV(ウクライナ)』(日本カメラ社刊)を出版し幅広い層から好評を獲得した。
日本での展示会のほか、2018年にはパキスタンの難民キャンプでJICAnon-formal educationプログラムにて子供たちへ写真を使った授業、
日本文化センターや大学における展示とワークショップを行ったウクライナではUATVにてフォトグラファーT.T.Tanakaの活動をとりあげた
特別番組放映、写真による昭島市再発見プロジェクトではピアノとのコラボなど、国内外の学校や病院他、様々な活動を精力的に展開してきている。
20184月からはファッションと旅のウェブマガジン“Container”で「旅はENCOUNTERS」の連載中である。
http://container-web.jp/ ホームページ; https://encountersweb.com/ Email; tanakauf@xug.biglobe.ne.jp