杉山 聡理 Satori Sugiyama
2006.11.6(Mon)-11.11(Sat)

1978年 生まれ
2000年 福井大学教育学部美術科卒業
2002年 福井大学大学院美術科修了
      第3回 佐野ルネッサンス鋳金展入選
      個展「そこには、月があって…」(ペッパーズギャラリー・東京)
2003年 個展「empty」(大和屋2Fギャラリー・福井)
2004年 福井大学美術科在学生・OB・OG有志展
2005年 個展「マイニチ」(ギャラリーみちくさ・福井)
      国際文化祭・ふくい2005 現代美術展入選
      グループ展 えむにてん vol.3(glass atelier えむに・福井)

interview パノラマ展示風景



タイトル「Remains」


デアッテ・・・トケアッテ・・・ワカレテ・・・コワレテ・・・
カスメテ・・・ヨギッテ・・・ミエナクナッテ・・・
ソレデモ ワタシノナカニ ノコルモノ


【作家コメント】
「 ふと、目にした光景や、
 はっと、感じた一瞬のイメージは、
 風のように過ぎ去って、そこに留めておくことができない。
 でも、またどこかで、同じような感覚に出会うことがある。
 それは、曖昧で、複雑に変化していく自分の中に、
 確かな何かが残されていたからだと思う。」


ブロンズ・ガラス・土・石・陶などの素材を組み合わせ焼成し
さまざまに響きあう立体作品を用いたインスタレーションです



陶・ブロンズ・ガラス




陶・ブロンズ・塩・真鍮・針金




陶 330×330mm











<過去の作品>


福井の土 弥生の土 200×200cm  錫・鉛・フエルト




ひびき…朝に生まれる音 30×40×30cm 真鍮・ガラス  2002年