申 寿赫 Shin,Soo-hyeok
2006.7.10(Mon) - 7.15(Sat)

1967年 生まれ
1994年 弘益大学校 美術大学 絵画科 卒業
1996年 弘益大学校大学院 西洋画科 修了
2002年 来日
      東京藝術大学美術研究科油画専攻研究生

2005年 東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻修士課程修了
2006年 東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻 
       博士後期過程在学中


<個展>
2001年 kumsanギャラリー(ソウル)
2004年 ギャラリーGAN(東京)


<グループ展>
2000年 prix whanki London,venis,seoul受賞展(whanki美術館・韓国)

2002年 2002デーグ青年ビエンナーレ(デーグ市立美術館・韓国)
2002年 アートユニバーシアード 美発見展(千葉)
2005年 ちずあと「身体を使って町とつながる」(旧小島小学校)

      
東京藝術大学美術研究科+早稲田大学映像コミュニケーション研究室
2005年 東京芸術大学小島アートプラザ展 (旧小島小学校)

◆作家コメント

遠い距離から見られる建築物の再現を通じて、都市歴史の時間と流れの内に
自分の共時性を感じ、不確実な場所性や超越的身体感覚の瞬間を表現します。


空と大地の間に建っている建築物を通じて、人間文明と自然に関する感性や批判的接近の
ドローイングとインスタレーションを行う予定です。

mansion #3  36.5×56.4cm  graphite on panel  2006 


(mansion #3 部分)

school  182.5×91cm  graphite on panel  2006 





(school 部分)


(school 部分)

mansion #4

mansion #8 部分




<過去の展示>
2005年 東京藝術大学修了展  インスタレーション





2005年 東京藝術大学小島アートプラザ展
 インスタレーション


2004年 ギャラリーGANでの展示