小松 稔  Minoru Komatsu
2006.9.25(Mon)-9.30(Sat)

1960年 生まれ
1985年 多摩美術大学美術学部 彫刻科 卒業
1983年 写真を始める

<個展>
1990年 ギャラリーK2(六本木)
1991年 ギャラリーK2(六本木)
1993年 THE 4TH STREET PHOTO GALLERY(NY)
      KAMPO CULTURAL SENTER (NY)
1994年 ギャラリイK(銀座)
1995年 THE 4TH STREET PHOTO GALLERY(NY)
1997年 ギャラリーCOMBINARTS(京都)
1998年 THE 4TH STREET PHOTO GALLERY(NY)
1999年 ギャラリーJy(青山)
2002年 ギャラリーPROMO-ARTE
2003年 ギャラリー惺(吉祥寺)
2004年 ギャラリーJy(青山)
2005年 ギャラリー彩光舎(浦和)

<グループ展>
2003・05年 ギャラリーJy(青山)
2004・05・06年 ギャラリー童(西伊豆)

日本写真家協会会員


interview



【作家コメント】
時として私は不規則な連続性のある形体、あるいは
それを覆う具体性のない質感に快さをおぼえる事がある。
写真という一般的な概念の中で、具体性というものが
不可欠であるならば、その具体性の上澄にある皮膚感
そのものを風化や廃墟感として提示したい。



wall 1   ゼラチン・シルバープリント



wall 2  ゼラチン・シルバープリント



untitled  ゼラチン・シルバープリント



untitled  ゼラチン・シルバープリント



<過去の作品>


LINE #02003  ゼラチン・シルバープリント


LINE #02014  ゼラチン・シルバープリント


EROSION 02  ゼラチン・シルバープリント