秋好 稔弘 Toshihiro Akiyosi
2006.6.12(Mon)-6.24
(Sat)

1955年 生まれ
1979年 九州産業大学芸術学部美術学科卒業
1980年 同大学芸術学部美術学科版画研究生終了
      第4回全国美術系大学版画展買い上げ保存賞
      サンシャイン版画グランプリ石版画部門入選 (りゅう画廊・東京)
1991年 大分県美術展OG賞 (大分県立芸術会館賞)
1994〜97年 日韓現代絵画交流展 (仁川市・韓国) 
1994〜97年 行動展(東京都美術館)
1994〜05年 日韓現代絵画交流展 (仁川市・韓国)
1994〜05年 新潮流展
1999年 個展 「黒鉛によるWORK」シリーズ (大分県立芸術会館)
2002年 個展 「版によるWORK」 (大分県立芸術会館)
2004年 個展 ギャラリーとわーる (福岡)
2005年 英展 (田川美術館・福岡)

他個展・グループ展多数


interview パノラマ展示風景

◆作家コメント
黒鉛を使ったWORKシリーズをここ10年来続けています。
黒鉛とチタニュームホワイトの顔料で描いた画面づくりを中心に、
絵画が「視る装置としての役目」として、視覚的に困惑する表面作りを意図しています。
画面に近づいた時の感覚と遠く離れてみた時の変化を楽しんでもらえたらと思っています。


WORK05-] ベニヤ・黒鉛・チタニウムホワイト H123×W124cm

(部分拡大)





WORK04-0 ベニヤ・黒鉛・チタニウムホワイト H240×W240cm

(部分拡大)